未経験の人は一人旅の経験者の意見を参考にしよう

注目!旅情報

間違った認識を一新する

昔から一人旅をしている人は多かったのですが、どうしても一人旅には間違った認識がつきまとってしまいがちです。最近ではお一人様ブームも起こっていることから、一人で旅をすることを楽しんでいる人も増えています。その意識改革はどのように起こったのでしょうか。

経験者の意見を参考にする

女の人

多い人は10回以上行っている

経験していないことはなにかと不安に思ってしまいがちで、結局新しい経験をしないで過ごしてしまうということもよくあります。
それではもったいないです。一人旅は行なってみれば案外簡単にできるものですし、一度体験した人はやみつきになってしまうという人も多いのです。興味があればぜひ経験してみましょう。
一人旅の経験者にアンケートをとってみた際の調査結果が公開されています。その調査結果によると、実に25%の人が10回以上一人旅を経験しているというのです。

未経験者の偏見

一人旅になかなか踏み出せない理由として、偏見をもっていることが挙げられるといえます。
未経験の人が持っている一人旅に対する間違ったイメージとしては、自由に旅できるというポジティブなイメージ以外にも「寂しそうに見える」「女性の一人旅は危険」というネガティブなイメージを持っていることがわかっています。
こういったイメージは経験すれば一新します。経験した人からすると案外安全に旅ができたと感じることもありますし、旅ではいろいろ経験するのでまったく寂しくないのです。

通信機器があるから便利

パックツアーを使えば宿も簡単にとれますし、移動手段の予約も簡単です。しかも最近では高度な通信機器があるため、どの地域に行っても道に迷うことなくナビゲーション機能などを利用して旅ができます。
レンタカーにはナビが必ずついていますので、レンタカーパックも一人旅では使い勝手が良いでしょう。一つ注意したいのが、レンタカーであってもナビゲーション機能がついていないところもありますので、必ず確認しなければいけません。

何がきっかけなのか

一人旅に出かけるにはやはりきっかけが必要でしょう。「一人旅に出かけてみてスッキリした!」という声もありますので、日常的にストレスが溜まっていたり、気分を一新したりしたい人は注目です。
1番多い理由「気分を変えたいとき」
2番目に多い理由「行く目的ができた」
3番目に多い理由「旅行に行く時間ができた」
以上のような理由が一人旅に出かけるきっかけで多い理由となっています。

一人旅というと「何か悲しいことがあったから」行くものだというイメージがついていますが、実はそれは一部の意見でしかなく、やはり旅の理由は「行きたいから」です。自分の中からふつふつと欲求が湧いてきたらそれは一人旅に行くベストなタイミングなのです。
少数意見としては、「一人旅のプランで良いものが増えてきたから」や、「趣味のハイキングを満喫したい」というものがあります。

雑誌やインターネットを参考にする

経験者の意見を総合して聞くことで、旅に関する間違ったイメージが一掃されます。興味があればいろいろ情報を調べてみることは大切なのです。
そのためには周囲の人の意見を聞くことも大切ですが、広く情報を集めてみるようにしましょう。旅行会社のホームページでも良いですし、雑誌やインターネットのまとめサイトでも情報収集できます。

広告募集中